FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

古新聞を使って簡単に火おこし

火を起こすときは、小さい火から徐々に火を大きくしていくのが基本です。

最近は色んな種類の着火剤があり簡単に火おこしが出来ますが、今回は古新聞を使って簡単に着火できる方法を紹介します。


①新聞紙を1枚広げ、3㎝幅ぐらいに折りたたんでいきます。斜めに折っていくと長くなり使いやすくなります。

②とぐろを巻くように巻いていき端は着火しやすいように広げておきます。あまり強く巻きすぎないようにしてください。これを4~5個作ります。

③焚き火台の上に触れ合うように並べます。

④新聞紙の上に炭をのせていきます。このとき、最初に使う分量すべてをのせてください。高く積み上げると早く全体に着火していきます。

⑤新聞紙に点火します。ジワジワと長く燃えているはずなので、しばらくそのままにしておきます。

⑥炭に火が移ったら団扇(うちわ)で強く仰ぎましょう。炭から炎が上がったら一旦休憩。炎が落ちたらまた仰ぐ。何度かこれを繰り返すと全体に着火するはずです。

⑦すべての炭が白くなったら焼き頃です。
関連記事

| 火のおこし方と後始末 | 01時25分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://dutch01.blog91.fc2.com/tb.php/23-f8e19ceb

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。